So-net無料ブログ作成
検索選択

ETC車種登録偽りバス運行=通行料詐欺で社長ら逮捕−千葉県警(時事通信)

 高速道路のETC(自動料金収受システム)車載器に車種を偽って登録し、通行料金をだまし取ったとして、千葉県警交通捜査課などは8日までに、詐欺容疑で、観光バス会社社長岩瀬幸一容疑者(62)=同県長生村岩沼=と役員田村美代子容疑者(50)=同県旭市倉橋=を逮捕、送検した。
 同課によると、ETCの車種登録を偽った詐欺事件の摘発は全国初。両容疑者は「登録したのは自分ではないので分からない」などと、容疑を否認しているという。
 逮捕容疑によると、2人はETC車載器の車種区分で、「特大車」とすべき大型観光バスについて「大型車」と偽って登録。昨年10月24〜25日、ETCレーンを12回通過して差額の計約1万2000円の支払いを免れた疑い。
 同課によると、同社は所有する大型観光バス15台すべてを「大型車」と偽って登録。昨年12月までに約500万円の通行料を免れたとみられる。うち6台は車検や保険の期間が切れた状態で運行しており、同課は道路運送車両法違反(無車検運行)などの疑いでも調べている。 

【関連ニュース
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【動画】アクアライン探検隊、出動!
【Off Time】街ある記-富山県魚津
佐川急便元社員を逮捕=架空発注で代金詐取容疑-1億6000万被害か・警視庁
融資金名目で1億超詐取=東電への売掛債権を偽装

非核三原則の堅持強調=岡田外相(時事通信)
【風】観光活性化、無料化に期待も(産経新聞)
首相の公邸入居費用、さらに清掃費など280万(読売新聞)
<普天間移設>官房長官が沖縄知事と会談「県外も検討」(毎日新聞)
太陽の両極に強い磁場=黒点のもと、活動期予測に−衛星「ひので」で発見(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。