So-net無料ブログ作成

<普天間移設>社民政審会長が沖縄訪問 米総領事と協議(毎日新聞)

 社民党の阿部知子政審会長は8日、沖縄県浦添市の在沖縄米総領事館で、レイモンド・グリーン総領事と米軍普天間飛行場移設問題などを協議した。

 阿部政審会長は自公政権が米政府と合意しキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設について、周辺海域にジュゴンが生息するなど環境面での問題も多いと指摘。県内移設に反対する考えを改めて示した。これに対し、グリーン総領事は日米合意の経緯などを説明し、現行計画通りの移設が望ましいとの考えを示唆した。

【関連ニュース】
通常国会:18日召集を与野党とも了承 普天間など論戦へ
自民党:谷垣総裁が元首相3人に新年あいさつ 助言受ける
日米外相会談:11日ハワイで 両政府が調整
普天間移設:検討委が2回目の会合
北沢防衛相:普天間の決着時期、5月前にも

ALL-IN
タイタンズ2010
携帯ホームページ
無料ホームページ
携帯ホームページ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。